舞鶴市立岡田中学校

3月13日 閉校記念行事~大鍋を囲む会~

 晴天に恵まれ、PTAのみなさんにも多数ご参加いただき、閉校記念行事を執り行うことができました。折しも、東北地方太平洋沖地震が発生したこともあり、被災された方々を思い、黙祷から始まりました。
 午前中二時間かけて、本館の階段・廊下の汚れ落としや窓ふきに精を出しました。
 その後、校門前で閉校を記念し、しだれ桜を植樹すると共に、生徒昇降口前の掲揚柱横にタイムカプセルを埋設しました。
 タイムカプセルには、生徒会が中心となり作成した岡田中の思い出を詰めたメモリーブックと53人の生徒が10年後の自分に向けて書いた手紙を封印しました。タイムカプセルは10年後の2021年1月2日に開封する予定です。みなさん、お忘れなく!
 その後、お母さん方のご協力で準備していただいた、おにぎりと300人前の豚汁で昼食となりました。食欲旺盛な子どもたちや清掃作業にお力添えいただいたPTAのみなさんによって、準備された食事は完食されました。
 岡田中学校の閉校まであと2週間あまり... 和やかな親子行事で、思い出に残る時間を過ごすことができました。

清掃活動の様子
   

記念植樹・タイムカプセル埋設
   

   

楽しい会食のひととき
   
Copyright(C) 舞鶴市立岡田中学校. All right reserved.